蒙古襞 - ヴェリテクリニック福岡院

ヴェリテクリニック福岡院
フリーダイヤル0120-394-412
HOME ドクター Dr.講座 料金 診療、手術の流れ アクセスMAP

» 美容整形・美容外科のヴェリテクリニック福岡院TOPページ » 目 TOPへ » 蒙古襞と二重まぶたのかたち

蒙古襞と二重まぶたのかたち
★特集 - 蒙古襞と二重まぶたのかたち

: そもそも 蒙古襞(もうこひだ)とは?

蒙古襞(もうこひだ)とは、目がしらの部分をおおう上まぶたの襞(ひだ)ことで、日本人を含む黄色人種に多い蒙古眼にみられます。なお、西洋人の目は蒙古襞がありません。

日本人の中にも、生まれつき蒙古襞がない方もいらっしゃいます。


● 末広型二重まぶた・平行型の二重まぶた

二重まぶたの施術をする場合、蒙古襞のある人は末広型の二重にもなりますし、平行型の二重にもなります。

逆に、元もと蒙古襞のない目は平行型の二重になりますので、末広型の二重にはなりません。

鏡の前でちょっとチェックして見てください。目を閉じると蒙古襞によってできるシワの線を観察することができます。

このシワ線と目頭近くの重瞼線のうちどちらが高いところにあるのかによって末広型か平行型に分かれます。

重瞼線のほうが蒙古襞より低いと末広型になります。また重瞼線のほうが高いと平行型になります。


: 平行型の二重まぶたにするには

平行型の二重まぶたを希望して美容外科クリニックを訪れたら、目頭切開をしなければできないと言われたので目頭切開を受けたという話をよく聞きます。

しかし、平行型の二重にするのに目頭切開は必ずしも必要ではありません。

目頭切開をしなければ、平行型の二重を作ることはできないと言うのは間違いです。

末広型になるのか平行型になるのかは、重瞼線と蒙古襞の延長線の位置関係によって決まります。


埋没法で二重を作る場合でも、糸で留める点のうち最も内側の点を蒙古襞のシワ線より上に決めれば平行型になります。また内側の固定点を蒙古襞より下にすれば末広型になります。

space up space

: 二重まぶたの幅

先ほども申しましたが、平行型の二重にするのに目頭切開は必ずしも必要ではありません。

蒙古襞をそのまま残しても、内側(目頭側)の二重の幅が広くなるように重瞼線を高くすれば、平行型の二重を作れます。

しかも、切開法ではなくて埋没法でも平行型の二重を作ることはできます。

しかし、目頭のところで二重がかぶらない平行型にすると、まぶたの中央から外側の二重が広くなりすぎることもあります。

そんな時は、二重が広くなりすぎないようにほどほどの幅に二重を作ったほうがよいでしょう。もちろん、それだけでは末広型の二重になります。

もし平行型の二重を望まれるなら、目頭切開が必要になります。


: 症例

それでは症例写真を見ていただきながら、いろいろなパターンをご紹介します。

【 症例 1 】

他院で目をパッチリする目的で埋没法(重瞼術)を受けましたが、眠そうな目は全くよくならず、二重も失敗に終わりました。

【術前:埋没法を受けたのに二重になっていません】

ヴェリテクリニックでは、この患者様に切開式の目力アップ(眼瞼下垂修正術)をして、目をパッチリさせることにしました。

蒙古襞が発達しているため、平行型の二重を希望されていましたが、二重の幅が広くなりすぎないようにデザインしたところ末広型になりました。

【眼瞼下垂術後、末広型の二重になりました】

結局、後日目頭切開を行って平行型の二重にしました。

【目頭切開をして平行型の二重にしました】

 

space up space

【 症例 2 】

反対に、目頭切開をしたからと言って必ず平行型の二重になるわけでもありません。

平行型の二重を作るのに目頭切開に重瞼術を併せて行わなければならないこともあります。

【術前:蒙古襞が張っていて末広型の二重です】

 

【目頭切開をしましたが、平行型になっていません】

 

【目頭切開の後、埋没法で二重を広くして平行型の二重になりました】

ヴェリテクリニックでは、平行型の二重を作るには、まず二重を広くすることで対処し、それだけでは無理な時に目頭切開をするようにしています。

また、平行型の二重を希望されてもそれにお答えできないこともあります。

いや、これは平行型の二重を作ることができないという意味ではありません。

二重をある程度広くし、蒙古襞を完全になくすような目頭切開をすれば平行型の二重は作ることが絶対できます。

しかし、そうやって作った目元が不自然だったり、きれいでなかったりすることがあるためお薦めできないケースがあるという意味です。

例えば、目と目の間が離れていなくて、蒙古襞を完全になくしてしまうと眼が寄りすぎてしまうようなケースです

space up space

【 症例 3 】

こちらの患者様の場合、蒙古襞は張っていますが目と目が離れていません。目頭を完全に切開すると目が寄りすぎてしまいます。

【術前:目頭を完全に切開すると目が寄りすぎてしまいます】

目頭切開と全切開をしました。目が寄りすぎないように蒙古襞を残しました。

【術後:目が寄りすぎないように蒙古襞を残す】

 

space up space

【 症例 4 】

こちらの患者様は、蒙古襞がしっかり張っている例です。

他院にて埋没法で二重を広くしてもらったそうですが、蒙古襞の突っ張りが目立ちます。

【蒙古襞の突っ張りが目立ちます】

ハーフのように彫りの深い、かっこいい顔になりたいと希望して埋没法を受けたそうです。

二重をかなり広くしてもらったそうですが、蒙古襞が強くて末広型のままです。むしろ、蒙古襞の突っ張りが強調されてしまったようです。

さらに、二重の幅が広くて眠そうなかっこわるい目元になっています。

ヴェリテクリニックでは、埋没法を抜去して一度元の目元に戻しました。

【埋没法を抜去して元の目に戻しました】
むしろこちらの方がすっきりして見えませんか?

平行型の二重にするには蒙古襞を完全になくすように目頭をしっかり切開しなければなりませんが、そうすると眼が寄りすぎた感じの顔になってしまいます。

そこで平行型の二重はあきらめることにしました。蒙古襞が一部残るように目頭切開をし、元の二重がわずかに広くなるようにまぶたを切開して眼瞼下垂修正術を行いました。

【目頭切開と眼瞼下垂修正の術後】
目頭切開を完全にすると目が寄りすぎてしまいますので、蒙古襞を残しました。

 

▼最後に

最後にもう一度おさらいです。平行型の二重まぶたにするのに目頭切開は必ずしも必要ではありません。

また、目頭切開をしたからと言って平行型の二重が作れるわけでもありません。

平行型の二重まぶたを検討中の方、カウンセリングに行った際ここポイントです。これだけは覚えておいたほうがいいと思います。


: 他院での目頭切開術失敗:修正手術

他院で目頭切開手術を受けましたが、目頭がとんがってきつい顔になり、かわいさが全くなくなってしまいました。

up space
space
料金一覧へフリーダイヤル0120-394-412
space

美容整形・美容外科・豊胸のヴェリテクリニックは医師を育ててきた指導医によるクリニックです。現在も多くの医師がヴェリテクリニックの院長の豊胸などの施術を学んでおり、指導を行なっております。

プライバシー・ポリシー